Voyage カナダまでの足跡
luccalife.exblog.jp
ブログトップ
色々調べてみた ☆保険やら、何やら間やら 
2005年 09月 08日 |
WHの準備にあたり、何をすべきか、何がいるのか、色々調べ始めている。

中でも、保険は、ちょっとめんどくさい。
だからまず保険のこと。

①まず国保、年金なんかはどうするか?  
   ⇒住民票を抜けば、住民税も、健康保険も払わなくていい、というから住民票は抜く。
    でも年金は、もらえる額が少なくなる、という事もあり、一括で納税する。
    住民税も一括で払っていく。(05年度分)
    で、カナダでの保険。
    カナダの保険会社を調べたところ、手続きに時間がかかるし、
     日本からでは申し込みが出来ない、ということを踏まえて、
    考えたのは、↓コレ。
語学学校に行く期間、たぶん3.4ヶ月。(この期間は、ホームステイをするつもり。)
日本の保険会社で、出来るだけ安く、バラがけできるところに申し込む。
その後は、はじめの3.4ヶ月で、手続きが出来るだろうから、カナダの会社に申し込む。

     日本の留学やワーホリの保険のプランは、セットになっていることが多い。
      その分割高になる。だかた、バラがけできるところが、良いと。
      *最低限必要なもののみにかける。
      カナダで、申し込むのは、日本の会社を利用するよりも、1日2~3ドル(C)と安い。
      しかも、日本語(何かあったときには)で対応できるし。

 で、資料や、情報を取り寄せてみることに。
     ワーホリ@保険
    ブリッジス・インターナショナル保険事務所(カナダ バンクーバー)

 まずこの2会社で。
 
 
     
*最低限必要な・・
   ハプカナで「最悪の場合、それは死に至ります。治療費が高すぎて払うことができない状態に陥ります。自分の過失ではないにしても、事故や病気は突然やってくるものだから、そこだけはしっかりカバーする必要はあります。海外旅行保険に関しては、医療だけをカバーしているものが最低限であって、死亡補償なども含めたものを検討してみても良いでしょう。
けれども、盗難保険とかは特に必要ないよ、ということですね。」
 という情報を得た。
 考え方は人それぞれだし、安心という部分でも大きく意見は分かれる。
 しかも保険会社なんて、山ほどあるしっ。
 だからまず、ほんとに必要なもの、をポイントにして、考えてみた。



  
   
      
[PR]
<< 行ってらっしゃい ページトップ 英語力<コミュニケーション >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Hana Skin by Sun&Moon