Voyage カナダまでの足跡
luccalife.exblog.jp
ブログトップ
これからの勉強法
2005年 12月 08日 |
来年、カナダへ行く人、今進行中の人、などなどたくさんの方のブログを拝見して、夢を抱くだけでは駄目なんだなぁ、と自分の甘さを感じている。

というのも、どれだけ大きな夢を抱いても、それを現実にするだけの努力が要るから。

最近は、特にちゅ~ぶらりん。
仕事も2/15ごろまでは引継ぎ等で在籍するし、でもまだ辞めることはいえてないし、バイトも人が先に辞めたので、こちらも2月中旬までは行かなきゃ行けない。
カナダに行ったら・・・。
と考えてはいるけれど、それに伴うだけの勉強はしてない。
もともと勉強と言うスタイルが苦手で、ながら勉強がほとんど。
でも、それでは、足りない、と。

だから、ちょっと考えてみた。
今読みかけのHarry potterは必ず1/20までに読む。
            ↓
 なぜなら SAYURI (GEISHA 芸者)を読んで見たいから。
d0068131_1421579.jpg確かに日本の芸者の話なのに、文化や習わし等の面では少しイメージが違うと言ったコメントも出ている映画の原作ではあるが、外国人が持つ「芸者」のイメージを変えたのもこの本。
また、日本からアメリカへ渡り「芸者とは、芸を持つ人。」という事を当時教えた芸者(日本人)さんも、この本に協力している、から、どのように日本を捉えているか?を知ることも出来る。
実に興味がある。


もうひとつは無料英語学習メルマガ - イーオン・イングリッシュ・ワールドを使って、毎日英語の頭を作る。
たまにNOV☆に行っているので、スピーキングは何となかなる。
伸びなくても、今を維持しよう。
リスニングも、Amrican pieの本とCDを読みつつ聞きつつ、読んでみる。まねてみる。
ラジオを聞く。

で、あと出来ないのが、ライティングと文法。
この2項目をメルマガで確認と強化できれば、と思う。

あと3ヶ月をきった。
出来ることはがんばってやろう。


☆こんな方法もあるよ、これおススメ、等々があればぜひぜひ教えてください。
[PR]
<< Harry potter その後 ページトップ 我が家の冬の風物詩 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Hana Skin by Sun&Moon