Voyage カナダまでの足跡
luccalife.exblog.jp
ブログトップ
<   2005年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
|
|
見ること と 聞くこと
2005年 09月 30日 |
テレビとラジオ、どちらの方が、より記憶として残るでしょう。
という質問を受けた。

当然、テレビと答えた。

ところが、ラジオだという。
理由は、人は、興味があることに対して、注意深く耳を傾ける。
テレビは、見て聞くと2つの動作を一度にしているため、記憶として残りにくいのだという。
ラジオは、音声のみ。
当然興味がある、情報が、耳に届いたとき、ボリュームを上げ、耳をすまし、集中するだろう。
そしてそれは記憶としてインプットされる。
というもの。

ラジオのみならず、CDもそう。
通勤途中に、聞いている音楽や、NEWSは意外と記憶として残っている。
目で見るTVは、映像としては残るけれど、音としては、残らない。

なるほど。
海外でもラジオは聞くべき、とよく講師が言っていた理由。
今ならよくわかる。

人によってそれぞれかもしれないけど、一理あるかな。
[PR]
by bengodi | 2005-09-30 20:25 | VOICE |
米語≠英(吉利)語
2005年 09月 28日 |
英語でブログを書き始めて気がついたこと。
駄目駄目なことはもとより、単語のこと。イディオムのこと。

単語のこと。
スペルがわからなくて辞書を引くと、あれれ?
イギリス英語を使ってますか?私。
たとえば、酒屋さん。
米語では、liquor store ですよね。
英吉利では、off license です。

八百屋さんなんかも、
米語→Vegetable store 働く人は Vegetable man
英吉利ではこう→Greengrocer's または Greengrocery で人は Greengrocer なワケです。 

もっと言えば、ズボンのことは、Pants や Slacksが米語、Trousersが英吉利です。
地下鉄なんかもよく知られているところで。
有名なところで、ポテトチップスとか、フライドポテトも違いますよね。

で、たまに出てくるわけです。
英吉利英語が。
表現なんかも違っていて、アメリカ人の講師だと眉をひそめてしかめ面されることも。

うーん。たかが4ヶ月で染み付いた英吉利英語。
使いなれている言い回しや、単語なんかもそう。
慣れって怖いです。

ホストが使うことばをよく真似て使ってたからなぁ。

でも考えようによれば、いいことだし、辞書を引いて新たな発見がたまにあるわけで。
結果オーライということで。

I am really optimistic person.である。
[PR]
by bengodi | 2005-09-28 14:12 | VOICE |
表現のむつかしさ
2005年 09月 27日 |
昨日自分で書いたブログを友達に読んでもらった。
で、一言。
「なんや、むつかしい、というかわかりにくいな。
                はじめの方のが、わかるかなぁ。」
と。

なぜ?

原因は、伝わり手にとって、想像ができなかったり、伝えたいことはわかるけれど、まわりくどいというかなんというか・・・

うーむ。
確かに最近は、辞書や、例文を漁っては、どれがイチバンいいか、とか、表現
の仕方で悩むことがあった
たぶんそれは日本語で考えているからじゃない?
と、アル友達からのアドバイス。
ふむふむ。
見たことのない単語の羅列より、なじみのアル表現や、トピックなんかのほうが、はじめ良いかもよ。
ナールほど。

難しく考えないで、まずは自分が楽しんで、書いていかないと、
あー今日は何を書こうかなぁ、
って、なる訳だ。 

肩の力を抜いて、まずは慣れるところから。
階段は一歩ずつ上がればいい。

カナダまではあと約5ヶ月。
5回のテーマや、何か目標を決めてやってもいいかも。
今回は、初めて使う単語を最低○個使う、とかね。
[PR]
英語でブログ始めて1週間あまりが経ちました。
目標は、毎日、とにかく毎日書くこと。
短くてもいいから、とにかく書くこと。
でした。

はじめは、どうしても日本語が先に頭に浮かんで、辞書と格闘。
ほんの少し慣れてきたのか、頭に浮かぶのはまず英語。

まだまだ悪戦苦闘の英語でブログ。
でも、ほんとに力になることを信じて。


今日、本国に帰ってしまった講師の一人からメールが届いた。
        「ブログ見たよ。忙しそうだね。
             でも何で、名前が本名じゃないの?」
それなりに意味があるんだが、説明が難しい。
なので、笑ってごまかした。

でも返信来ないかなぁ、と思っていたから、かなりうれしい。
これはかなり力になる。

カンタンやな。わたし。
[PR]
為替 その後。
2005年 09月 22日 |
今朝の新聞のこと。

外国為替の欄。

昨日から引き続き97円台のカナダドル。

うーん。まだもうしばらく続くな。コレは。


他の情報としては地球の歩き方 海外為替情報へどうぞ。



ちなみにテンプレ変えてみました。
すっかりと秋の気配です。
[PR]
ワーホリに行くにあたり、英語の勉強はたまに、している。
勉強というか、CNNのCDを聞いたり、映画をみたり、本を読んだり、
講師といろいろ話をしたり、しているだけで。
とにかく毎日英語に触れようとしている。

で、最近、エージェントのメルマガを見て、
そういえば、書く事、はしてないことに気づく。
で、思い立ったが吉日、じゃないけど、英語でブログはじめることに。

正直、ほんとに、まだまだ駄目駄目ですが、とにかく毎日続けようと!!
毎日感じたこと、出来事など書いていきます。

で、An intimate diaryがそのブログです。

また、覗いていただければうれしいです。
[PR]
TVの、番組のハナシ。
ポカポカ地球家族
海外で暮らしている日本人、またその家族を紹介をしている番組。

移住して、そこで生活する、と言うことは、甘くないこと、だと、教えてくれる。
カメラを通せば、いいことばかり映るかもしれない。
でも、
言葉の壁が、第一に立ちはだかる。
それをクリアーするかしないかで、今度は、人々に受け入れてもらえるか、と言う不安が襲う。
留学とは全く違う。
そんな中、いかに、受け入れてもらえるか。
移住者は、口をそろえて、
自分から、行動を起こすこと。
とカメラの前で語った。

日本人は、待ってる、んだと。
誰かが、声をかけてくれるのを。
でも、それは間違っている。
はじめ声をかける時は、ものすごく勇気がいる。
小さな声では届かない。

もし、少しくらい、アクセントが違っても誰も笑わない。それどころか。笑顔をくれる。
最後には、皆ハグ(HUG)してくれるから。

そんなことを、この番組は教えてくれる。
[PR]
by bengodi | 2005-09-17 20:01 | VOICE |
ホストファミリー 
2005年 09月 15日 |
大切なもう一つの家族が、スコットランドにいる。
わずか2週間、私は、エジンバラから南へ車30分の、小さな町に滞在した。

留学する私たちにとって、ホームスティはその国の生活やスタイルに慣れるための大事なもの。
スティ先のHost familyとの出会いで、その先の不安が取り除かれたりする。
お金をサーブするために、一人暮らしやシェアする人もいるだろうけど、私はやはりホームスティを選びます。生活に慣れるのも早いし、情報も手に入る、そして何より、英語の環境。
でも。
残念なことに、お金だけを目的にされているFamilyもいるとの事。

私の場合イギリス短期留学最後の2週間はスコットランドに滞在。
そこで出会った家族は、ほんとに感謝しても仕切れないほどの、信頼、愛情を注いでくれた。
うまく話せなくて、不安で。
そんな時ペットのラブラドールレトリバーのスーラが、家族と私をつないでくれた。
彼女は、お日様の光りが降り注ぐポーチで、いつも紅茶を飲む私にのそばを離れず、家族と言葉を話すきっかけを作ってくれた。
家族もこんなに受け入れた生徒になついたのは初めてだと、驚いていたほど。
散歩に行くときも、私を玄関でまっていた。
家族ともスーラを挟んですぐに打ち解けた。
帰国する日も、仕事で朝早いのにサンドイッチを作ってくれたり、Busの中で退屈しないように、新聞と、ドリンクを出発間際に届けてくれた。

いつでも帰っておいで。私たちは、あなたの家族よ。


それからは、自分から意見することが怖くなくなった。
コミュニケーションをとることが、とれることが、うれしかった。

カナダで、どんなFamilyに出会えるかはわからない。
でも、スーラが教えてくれた。
自分から手を差し出して、引っ込み思案では始まらないよ。
家族の笑顔を見るのは、自分次第、有意義なカナダライフをスタートさせるのも自分次第。
だから、大きな声で、
Hello! Nice to meet you!!
[PR]
by bengodi | 2005-09-15 21:09 | VOICE |
通貨 現在90円台
2005年 09月 14日 |
WH決めてから、毎朝、習慣にしていることがある。

朝食をほおばりながら、必ず目を通すところ。

ずばり、レート(中日新聞では、主要国通貨)です。
やはり今、観光シーズンだからでしょうか?

このところ93円~95円台で推移してます。

秋から冬、へ季節が移ってくると、次第に落ち着いてくる。
毎年の傾向。
だいたい86円~89円くらいでしょうか?
しかし今年は、アラブ諸国の原油の高騰もあり、このままの傾向をたどることも・・
と、ある専門家が話していた。

うーん。
それはまずい。
80円前半とはいわない。せめて、80円台にとどまってほしい。
費用をカナダドルに変換するときに、大きな差が開くのだ。

いつ換金するか、も大きな心配のタネの一つで。
もうしばらく。
この習慣は続く。

カフェオレと、父お手製のトースト、と見開いた新聞。
まるで親父・・・・。
[PR]
月曜日、英語でしゃべらナイト
d0068131_14545828.gif
を見た。(番組が選挙やら何やらで、しばらくお休みしてた。だから、久しぶりに拝見)


そこで、釈 由美子さんが、ロッテのValentine監督にInterview。

質問は⇒Do you have any advice for viewers who want to work internationally? 
(海外や国際的に仕事をしたいと思っている視聴者になにかアドバイスはありますか)
答えは⇒ They must train their eyes as well as their mouth. So that they can see, not only speak. You must observe to communicate.
 (ただ話すことだけではなく、理解し、意見を交換したりするべきだ。)

納得。
日本人は、自分の意見と持って、presentationすることを苦手とする。


あと、単語の覚え方として。

付箋なんかに単語を書いて、それを、その意味を持つ語に貼っておく。
すると、日常何気なく使うものが、英語で言えるようになる。


コレは、よく聞く(効く)方法。
でも試したことがない。
だから、
コレを気に、つくってみよう。
ついでに単語の下に、発音記号(phonetic symbol)かいて。

以外と普段使うものとか動作って、
なんだったっけ??
と思うことが多い。

よしっ、実践、実践。



 ついでに、この英語で英語でしゃべらナイトのHPにゲームがあって、
バラタン(たぶんバラバラ単語の意)というのだけども。
これが結構面白い。
文字通りバラバラになったアルファベットを並び替えるだけのゲームなんだけど。
スペルが、わからなかったりして、はまってます。
お試しあれ。
[PR]
by bengodi | 2005-09-13 15:00 | VOICE |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Hana Skin by Sun&Moon